HOME > 行事のご案内 > 第4回ナノテク・低炭素化材料技術シンポジウム

行事のご案内

第4回ナノテク・低炭素化材料技術シンポジウム

画像を拡大
日程
2013年1月16日(水)
13:00〜
場所
東北大学 片平さくらホール
主催
東北大学ナノテク・低炭素化材料技術研究会
プログラム
(敬称略)
  1. 開会の挨拶
     東北大学多元物質科学研究所 河村 純一
      
  2. 「JST戦略プログラムパッケージについて」
     独立行政法人科学技術振興機構 内丸 幸喜
      
  3. 蓄電池開発のいまとこれから

    (1)「リチウムイオン電池の高エネルギー密度化を実現する材料科学」
    東北大学 多元物質科学研究所 本間 格

    (2)「電池解析のための放射光利用高度計測技術」
    東北大学 多元物質科学研究所 雨澤 浩史

    (3)「新材料開発―アモルファス合金を用いた電気分布定数型キャパシター」
    公益財団法人電磁材料研究所 &
    東北大学 大学院工学研究科 附属エネルギー安全科学国際研究センター 福原 幹夫

    (4)「ナトリウムイオン電池の可能性」
    九州大学 先導物質化学研究所 岡田 重人

  4. これからの社会における蓄電池の役割

    (1)「リチウムイオン2次電池をベースとしたAC-DCハイブリッド電力システム」
    東北大学 大学院環境科学研究科 田路 和幸

    (2)「グリーンイノベーションとナノテクとのつながり」
    トヨタ自動車(株) 射場 英紀

    (3)「東北大学の異分野融合研究:次世代移動体システム研究会」
    東北大学 NICHe 長谷川 史彦

  5. 閉会の挨拶
     東北大学 WPI-AIMR & 多元物質科学研究所 栗原 和枝
      
  6. 17:15-18:30 懇親会(参加費:3,000円)
問い合わせ先
東北大学低炭素化技術研究会
電子メール:lcs @ res.tagen.tohoku.ac.jp
世話人:[代表]栗原 和枝(WPI-AIMR & 多元物質科学研究所)、河村 純一(多元物質科学研究所)、長谷川 史彦(NICHe)、田路 和幸(環境科学研究科)、湯上 浩雄(工学研究科)