ナノマクロ物質・デバイス・システム創製アライアンス
医療材料・デバイス・システム





研究概要


 一分子可視化、細胞内イメージング、構造解析を駆使した生命機能解明、ならびにそれらの機能情報と合成化学手法を融合したドラッグデリバリーシステム構築や、遺伝子診断デバイス開発などを行います。さらに生命機能と材料科学を融合したバイオミメティックス材料創製など、生命機能解明と物質合成を有機的に結びつけることにより、世界をリードする医療材料・デバイス創製を目指します。


新着情報
・4/23(火)にアライアンス成果報告会が開催されます。
  平成24年度成果報告会(プログラム)
  平成25年4月23日(火)
  北海道大学 学術交流会館

リンク