第50回 X線分析討論会(仙台)


2014年10月30日(木)、31日(金)

東北大学 片平さくらホール


主催:日本分析化学会 X線分析研究懇談会

共催:東北大学多元物質科学研究所、資源・素材学会東北支部

協賛:日本分析化学会東北支部、日本放射光学会、日本分光学会、日本化学会、日本材料学会、日本鉄鋼協会、日本金属学会、

日本結晶学会、触媒学会、資源・素材学会、環境科学会、大気環境学会、石油学会、日本農芸化学会、廃棄物資源循環学会、

環境資源工学会、電気化学会、電気学会、日本表面科学会、日本薬学会、繊維学会、表面分析研究会、粉体粉末冶金協会、

日本セラミックス協会、日本鉄鋼協会東北支部、SPring-8ユーザー共同体(SPRUC)、PFユーザアソシエーション(PF-UA)

ホーム


お知らせ
2014年10月24日 プログラムの第1日目第2セッション、およびミキサーの時間に誤りがありました。訂正したプログラムをご確認ください。プログラムのページはこちら
2014年10月17日 予約参加申込みの受付は終了しましたが、参加申込み(一般参加登録料6,000円)は受け付けております。参加申込みのページをご参照ください
2014年10月15日 参加料お振込み手続きについてお知らせ(参加申込みのページをご参照ください)
2014年10月14日 発表者へのお知らせを掲示いたしました(下記ご参照ください)
2014年10月9日 討論会プログラムの最終版を公開しました
2014年8月25日 討論会プログラムを公開しました
2014年7月25日 講演申込を締め切りました
2014年6月2日 ホームページ公開開始しました

【第50回 X線分析討論会(仙台)概要】

開催日時:2014年10月30日(木)、31日(金)

開催場所:東北大学 片平さくらホール
       仙台市青葉区片平2-1-1

参加費:一般予約4,500円、一般当日6,000円、学生2,000円(予定)
ミキサー参加費:1,000円(予定)

締切日
 講演申込   : 2014年7月25日(金) 17:00
 講演要旨提出: 2014年9月12日(金) 17:00
 予約参加申込: 2014年10月17日(金) 17:00

〜〜〜
【ポスター発表者のみなさんへ】
ポスターセッションは第1日目(30日(木))14:00-16:00です。
ポスターパネルのサイズは、よこ120cm たて180cmです。A0またはA0ノビが収まります。

【口頭発表者のみなさんへ】
一般講演の時間は討論時間5分を含めて20分です。
プログラムがタイトですので、講演時間厳守にご協力お願いいたします。
液晶プロジェクターを使用します。事務局でWindows PC(MS PowerPoint 2007入り)を用意いたします。PCの持ち込みも可能ですが、できるだけ事前の接続テストをお願いいたします。

【第50回X線分析討論会への協賛のお願い】
「協賛寄付金」、「要旨集への広告掲載」および「機器・書籍展示」がございます。ぜひご協賛いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。
詳細は展示・広告等申込みページをご覧ください。

〜〜〜
問合せ先:
東北大学多元物質科学研究所
篠田弘造
TEL: 022-217-5624, FAX: 022-217-5177
E-mail: shinoda(a)tagen.tohoku.ac.jp
((a)を@におきかえてください)

実行委員会:
実行委員長:篠田弘造(東北大学多元物質科学研究所)
実行副委員長:佐藤成男(茨城大学大学院理工学研究科)
実行委員:玉木洋一(宮城教育大学教育学部)
実行委員:中山健一(東北大学金属材料研究所)
実行委員:鈴木茂(東北大学多元物質科学研究所)
実行委員:藤枝俊(東北大学多元物質科学研究所)
実行委員:小川修一(東北大学多元物質科学研究所)

リンク
日本分析化学会
X線分析研究懇談会
東北大学多元物質科学研究所
資源・素材学会東北支部